「結婚式」タグの記事一覧(2 / 3ページ目)

安いのに結婚式で使える「H&M」お呼ばれコーディネート術

若い人や家族連れなどに人気のファストファッションの代表と言えば「H&M」。普段着として取り入れている人は多いのではないでしょうか。しかし侮るなかれ!「H&M」の安さは結婚式などのお呼ばれコーデにも進出しています!!海外ファッションの強みともいえるカラーやデザインの豊富さを武器にしている為、実はお呼ばれコーデに持ってこいなのです。ワンピースはこのお店で。靴とバッグはこのお店で。アクセサリーはこのお店で。 こんな事をしていては時間がどれだけあっても足りません。しかしH&Mならばショップ内でトータルコーディネートができるので時間の短縮にもなります。

安いのに結婚式で使える「フォーエバー21」お呼ばれコーデまとめ

年齢が若い人が結婚式にお呼ばれするとすぐに頭に浮かぶのは「どんなコーディネートをして行こうか!」と言う事でしょう。しかしまだ学生さんや社会人になって数年と言う短いキャリアの人は使える金額が少なく頭をひねらなければならない状態です。ですが問題はありません。オシャレ大好き女子には強~い味方がいるのです!!そうそれ“はファストファッション“。数あるファストファッションの中でも「フォーエバー21」は値段においてもトレンドにおいても若い女子たちから圧倒的な支持を受けています。探せば探すほど価格以上の価値のあるアイテムが出てくるので次に結婚式にお呼ばれした時は1度店舗に足を運んでみてはどうですか?

30代女性の同窓会服装コーディネートまとめ

同窓会のコーデで大切なこと、その場所の雰囲気に合わすことです。会場がホテルなら、パーティードレス感の華やかな服やフォーマルな服、普段のラフな服では浮いてしまいます。好感度を上げるコーデを目指しましょう。おすすめ同窓会コーディネートをご紹介してきましたが、いかがでしたか?30代女性なら清楚、シンプル、クールで大人キレイスタイルが人気のようです。毎年ある方、何年かという方と様々だと思いますが、自分なりにお洒落して、同窓会を楽しんでいただければと思います♪

結婚式・二次会向け20代女性らしいパーティードレス選び方

20代で友達が結婚する時って自分もすごくうれしい気持ちになりますよね。そこにプラスして「当日はどんな服を着て行こう?」と焦る気持ちも加わります。まだまだ結婚式・二次会慣れしていない20代女性だからこその悩みがあるでしょう。ここではパーティードレスの選び方に関してちょっと助言を致します。招待された結婚式・二次会ではぜひ20代らしさを出したパーティードレスを着用し、自身が“花”となってお祝いの席に“華”を添えてください。

結婚式・二次会で個性的なオールインワンの着こなし術

最近の結婚式では招かれたゲスト達の服装の幅も広がってきています。「オールインワン」もその一つ。芸能人が友人の結婚式や二次会で着用し、SNSで拡散した事が始まりだと言われています。この事から一般の人たちの間でもオールインワンを着用しての結婚式・二次会への参加が徐々に広がりを見せています。パンツスタイルはどうしても女性らしさが出しにくいです。その為、フリルやレースを使ったデザインで女性らしさを出したり、可愛らしいヘアスタイルを作ったりしてください。あえてシックに決めて“カッコいい女性”を狙ってみるのも良いかもしれませんね。

20代女子に人気の結婚式二次会パーティードレスまとめ

今では、結婚式お呼ばれのドレスは黒系ドレスが多いようですが、二次会で女子全員が黒のドレスだったという事もあった方もいたりするのでは…友人とドレスの色がかぶらないようにしたいものですね。黒系は無難で着回しがきくので重宝しますが、小物を使ってアクセントをつけたり他の方とかぶらないように鮮やかな色、キレイめ色のドレスを選んでもいいかもしれせん♪

結婚式ドレスコードがカジュアルのときってどんな服が正解なの?

結婚式への出席を頼まれた時に「カジュアルな服装でお越しください」と言われた事ってありませんか?まずは【カジュアルな服装で】の言葉に惑わされない様に!いくら親しい友人の結婚式でもカジュアルなジーパンやトレーナー、Tシャツなどで参加してはいけません。結婚式とは神聖な場なのです。神聖な場には本来正装でなければなりません。しかし、現代ではそこまで堅苦しくならない様に「カジュアル」と言われることが増えてきました。言葉をそのままとらえてしまうと恥をかく事になります。

クラッチバッグとパーティドレスのおしゃれコーディネート術

パーティーに参加する際にクラッチバッグを持ちたい! でも色々あってどんな物を選べば良いのかわからない… そんな人へおしゃれに見えるクラッチバッグの選び方をご紹介します。今まで“パーティードレス×クラッチバッグ“に挑戦した事が無い人こそぜひ挑戦してみてください。色々なコーディネートを試してオシャレ度に磨きをかけましょう!

結婚式で着回す黒ブラックドレスのコーディネートまとめ

ノースリーブですが肩ひもにある程度の幅が持たせてあるので安定感があります。 丈の長さは膝頭が少し見える長さで長すぎず短すぎず丁度良い丈となっています。 胸元にはシャーリングが入っており、ウエスト部分も同色のリボンで結ぶ仕様になっているなど一着で着てもシンプル過ぎない作りになっています。結婚式は参加した多くの人達の記憶と記録に残ります。友達や会社の関係者など、繋がりが多ければ多い程招かれる回数も増える事でしょう。そんな時にはコーディネートに力を注ぎ、手持ちのブラックドレスを着回ししましょう。

ページの先頭へ