「冠婚葬祭│セレモニースーツ」の記事一覧

結婚式の二次会でおさえておきたい服装マナーまとめ

結婚式に関しての服装のマナーは良く耳にしますが、結婚式の二次会にも服装マナーは存在するのでしょうか??今まで何度か二次会に参加していますが、自分自身全く気にしていなかったので疑問を解決すべく調べてみました!結婚式でNGとされる服装は大抵の場合二次会でもNGです。二次会へ出席する際の判断材料として覚えておきましょう。

結婚式サブバッグの選び方とマナーまとめ

結婚式に持って行くバッグは小さ目の物が暗黙の了解となっています。ですが、女性は身だしなみの品などでどうしても荷物が多くなってしまう事も…そんな時、役に立つのが「サブバッグ」です。しかしサブバッグにも結婚式特有のマナーが存在するのでそれらをしっかりと頭に入れておく事が必要です。多くの人が集まる結婚式、そして結婚式はお祝いの席で華やかな場所です。マナーを心得ているのは当然の事で、身に付ける物1つにしても女性としての気配りが大事になってきます。当日に慌てる事の無いように、事前に調べて万全の準備で結婚式に出席できるようにしておきましょう。

結婚式でおすすめ黒色お呼ばれワンピースのコーディネートまとめ

結婚式に出席する時の服装は黒色のワンピースを選べば間違いはありません! 「みんなが黒色では会場が暗くならない?」 「黒色ばっかりではみんな同じに見えてしまわない?」 そんな心配をする人もいますよね?でも大丈夫。黒と一言で言っても変化を付ければ決して同じに何て見えません。 ではどこをどのようにすれば黒色のワンピースで人と違った一面が出せるのでしょうか?シンプルなワンピースを選ぶと人と同じように見える確率は高まります。そんな時はワンピースの素材を一般的なナイロンやポリエステルでは無く少し上質なジョーゼット生地の物を選んでみてはいかがでしょうか?ジョーゼットは柔らかい生地ですがシワになりにくく美しいシルエットを表現してくれます。見る人が見れば“上質な素材のワンピース”である事が一目瞭然です。

入学式卒業式向けおしゃれで上品なセレモニースーツの選び方

春は入学式卒業式のシーズン。わが子の晴れの姿を目にする最高の舞台です。この日の主役は子供達ですが、お母さんの頭を悩ますのは“どのようなセレモニースーツを着て行ったら良いのか?“と言う1点に絞られます。入学式も卒業式も子供が主役とは言え、出席するお母さんの服装も注目される事の1つと言わざるを得ません。ちょっとした気遣いでおしゃれで上品なお母さんになれるのです。子供の為にもそして自分自身の為にもセレモニースーツ選びに力を入れましょう!

ママの卒園・卒業式・謝恩会での服装コーデまとめ

ママにとっては、卒園・卒業式・謝恩会は一大イベント。 卒園・卒業式は入園、入学式とはまた違った厳粛な式典です。 先生方も礼服で出席の厳か漂う式典です。ママの服装などは地域差もあり、常識的な服装というところもあれば、わりに自由な服装のところもありますので、悩んでしまいますよね。そこで、今回はおすすめの服装コーデをご紹介いたします。

クラッチバッグとパーティドレスのおしゃれコーディネート術

パーティーに参加する際にクラッチバッグを持ちたい! でも色々あってどんな物を選べば良いのかわからない… そんな人へおしゃれに見えるクラッチバッグの選び方をご紹介します。今まで“パーティードレス×クラッチバッグ“に挑戦した事が無い人こそぜひ挑戦してみてください。色々なコーディネートを試してオシャレ度に磨きをかけましょう!

結婚式・二次会で上品おしゃれになれるネイビードレス組み合わせポイントまとめ

結婚式や二次会のマナーを犯さずコーディネートができる人は「常識のある人」と言われます。そこから更に一歩進んで自分の魅せ方を知っている人は「オシャレな人」言われます。自分に合うネイビードレスの組み合わせを実践し、周りから「上品でおしゃれな人」と呼ばれるようになりましょう。

結婚式で着回す黒ブラックドレスのコーディネートまとめ

ノースリーブですが肩ひもにある程度の幅が持たせてあるので安定感があります。 丈の長さは膝頭が少し見える長さで長すぎず短すぎず丁度良い丈となっています。 胸元にはシャーリングが入っており、ウエスト部分も同色のリボンで結ぶ仕様になっているなど一着で着てもシンプル過ぎない作りになっています。結婚式は参加した多くの人達の記憶と記録に残ります。友達や会社の関係者など、繋がりが多ければ多い程招かれる回数も増える事でしょう。そんな時にはコーディネートに力を注ぎ、手持ちのブラックドレスを着回ししましょう。

ページの先頭へ